忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
『Lynx jr.』キット◎即納/完成品◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code


小学生になりゴム銃競技にも参加するようになった息子。
3歳の時の手に合わせて作ったはじめてのゴム銃ではさすがに窮屈。


小指がはみ出ちゃってます。

というわけで後継機を作りました。

『ロビンmk-II』


R O B I N m k - II


完全手作りだった初代『ロビン』の意匠を引き継ぎ、
CNCフライス製だから作れる複雑な形状へと進化を遂げました。


■主要諸元
瞬間解放式単発銃
銃身長:235mm / 銃全長:335mm
銃全高:120mm / 重量:約475g
使用素材:アルミ(フレーム) MDF板(装甲)
     真鍮(トリガー・ホールドフック・他)

■MDFを切削!
 CAMソフトでNCプログラムを作成してしまえば、あとはCNCフライスが勝手にやってくれます。手作りでは躊躇してしまう形状も、思う存分デザインに盛り込めます。ロゴを掘るのだってお手の物。MDFは気持ちいいくらいサクサク削れて扱いやすいです。

■真鍮製機関パーツ
 ゴム銃を手作りしていた時はステンレスを頑張って加工し機関パーツを作ったりしていました。しかしCNCフライスでステンレス加工はちょっと厳しい。そこで代わりに快削真鍮を使いました。動作はステンレスに劣らずとても滑らかです。

■3歳→6歳
 初代とMk-IIを比較するとサイズアップしているのがよく分かります。わずか3年で使えなくなるほど、子供は成長してしまうもの。でもこのMk-IIも大人が持つとまだ窮屈です。なので何年かしたら今度はMk-IIIを作る日が来る事でしょう、その時まだ息子がゴム銃をやっていればの話ですが。
ちなみに今作は息子のリクエストで左面が水色、右面がオレンジというなんとも奇抜なカラーリングに。

■キホンが大事
 デザインは独特でも競技用ゴム銃としてはスタンダードな造りです。未熟な息子にいきなりレーザーサイト付を与える気はありません。まずはきちんと射撃の基本をマスターして欲しい。練習を繰り返し努力する事を学んで欲しい。その努力が競技で好成績を生み得られる達成感を味わって欲しい。親として息子にゴム銃を強いる事はしませんが、きっとこの先の人生に役に立つと信じています。




PR


いつか親子でゴム銃を楽しみたい。
だから我が子にもゴム銃に興味を持って欲しい。



そんな想いで息子が4歳になる誕生日に
専用設計した初めてのゴム銃をプレゼントしました。

『ロビン』


R O B I N


3月生まれの息子のゴム銃には
春の到来を告げる鳥、コマドリの英名をつけました。

オモチャらしくワクワクするような外観と、競技ユースにも応える精度。
一緒に遊びながら未来のライバルを育成しようという魂胆です。


【 HOME 】
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS