忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code


CNCフライスで作るシンプルな連発銃。

『ガゼルT3』


G A Z E L L E T 3


設計データが購入できるという初の試み。
オリジナルマインドさんが新たに手掛ける委託販売コーナー
『メカトロマーケットプレイス』にてダウンロード販売を開始致しました。



■主要諸元
回転翼式セミオート連発銃
輪ゴム装弾数:9発 翼形状:三角翼
サイズ:250mm×115mm×27mm
銃身長:200mm 重量:205g

アルマイト処理前のアルミ生地のまま、
グリップもMDFを削ったままの状態。

■時代は切削!
 3Dプリンターが普及し始めた今、CNCフライスもまた注目され始めています。個人向けの卓上CNCフライス盤を扱うオリジナルマインド。その製品『KitMill RD300』を導入しゴム銃作りが激変したのが昨年の事。その時の記事→「CNCフライス始めました」
アルミ(A5052)は2mmのスクエアエンドミルで、グリップ(MDF板)は3mmのボールエンドミルで切削。
 ダウンロード販売しているガゼルT3の設計データには、.dxfと.ncの両方を同梱されています。加工機や材料などの条件が同じならNCデータを実行するだけで、パーツが一纏めになったシートが完成します。この1枚のシートに要した切削時間は7時間ほど。
条件が異なる場合はDXFデータからCAMソフトでNCデータを作成ください。樹脂素材や木材でも製作可能だと思います。

■完成までの道のり
 もちろん切削しただけでは出来上がりません。まずシートに繋がれた状態で穴加工。ドリルを使い皿ざぐりやタップ加工を施します。同梱の加工図に詳細が記されています。
小さなタブで繋がっているパーツをニッパーなどで切り離したら、ヤスリで鋭いエッジを落とします。
仕上げにアルマイト処理すると傷に強く、見た目も良くなります。【アルマイト処理の様子】
 グリップは山なりに切削されますが、ガタガタの断面をヤスリで滑らかに仕上げましょう。
組立の際、忘れてはならいのが上の写真にあるスペーサーの貼付けです。加工図を参考にパーツの裏表にカッティングシートなどを細かく切って貼付けます。これをやらないとトリガーが動きません。またバネはホムセンで売っている径5mmぐらいの引きバネです。なければ輪ゴムでも代用可。ネジやスプリングピンはモノタロウなどのネット通販で買うと良いかも。

■飾れて遊べる
 KAZKIN2120 R.B.GUNSのゴム銃につきもののワンタッチで着脱できるディスプレイスタンドのデータも同梱されています。新設計の溶接しなくてもいい組立タイプ。
グリップはやや小ぶりに作られており、手の小さい子供でも扱い易くなっています。




輪ゴムの装填方法・射撃のポイント・ディスプレイスタンドの使い方は【オンラインマニュアル】を参照下さい。



この作品はオリジナルマインドの『メカトロライフ』に製作の過程を投稿していた作品です。
そちらの記事もぜひご覧ください。



設計データのダウンロード販売ページはこちら
↓ ↓ ↓
【メタル輪ゴム銃「ガゼルT3」】

こちらは個人でお楽しみに頂くためのデータです。
作ったものを販売することは固く禁止されています。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ガゼルT3データ使用について
はじめまして、金属加工業をしております。
いつも楽しみに拝見させて頂いております。
今回ガゼルT3データを購入させて頂きました。
とても素晴らしいもので感激しております。
今回、地元企業と地域の子供たちとの交流を
目的とするイベントの一部でガゼルT3を使用
させて頂きたいと思い送らせて頂きました。
レーザー加工機で切断したものを簡単なバリ取り後組み立てをしてもらいものづくりの楽しさを体験してもらおうと考えております。
イベントは無料で行います。
データを使用させて頂いてもよろしいでしょうか。
U.T 2017/04/23(Sun)08:01:38 編集
Re:ガゼルT3データ使用について
ご連絡ありがとうございます。営利目的でなければ問題ございません。ぜひお使いください。お子さんたちに喜んでいただければこちらも幸いです。
ところで材料は何をお使いになる予定ですか?金属だと除去前のバリは鋭くて少し危険かなと思いまして。
by ZumA2 2017/04/23 09:15
使用材料について
ご協力有難うございます。材料ですがSUS304 を主に使用します。レーザー切断後危ないバリは除去し、板表面をならすのも兼ねて電動ヤスリをかけます、そのときに板端面部に手は切らない程度のエッジを残します、そのエッジを棒ヤスリでならすことで簡易的なバリ取り作業の体験ができるのではないかと考えております。
U.T 2017/04/23(Sun)12:48:17 編集
Re:使用材料について
なるほど、お子さんたちにとってはズシリと重たいステンレス、本格的なバリ取り作業まであってとても興奮する体験になると思います。イベントの成功を陰ながらお祈りいたします。
by ZumA2 2017/04/23 19:59
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS