忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

◆ 更新情報 ◆
・3/2 『リンクスjr.』アップ!
・3/2 『ガンロッカー』『イメージギャラリー』追加
・11/25 『ファルコン7エクシード』アップ!
3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前記事『鼬進化論』からの続きです。

そんなわけで『ウィーゼル Mk-II』の実物もほぼ完成しました。

きちんとした設計図をPCで描けば、製作中に頭を悩ます機会も減る。
そうした生産方式にしてから、今回でかれこれ4作目となります。



こと側面図のみでデザインがほぼ決定される銃においては、
設計どおりに作ると、設計どおりのものが出来上がります。

…いや、つまり言いたいことはですね、、
PC上でモニタを見ながらマウス操作だけで出来てしまう2Dの設計図とは、
比べ物にならないほどの時間と労力を費やし作っているというのに、
完成した実物を目にしていつも思う事は「図面のまんまだな」と。。
苦労した割にはの感動、いわゆる達成感が薄めなのです^^;





・・・とそんな余談はさておき、完成間近のこの銃、
設計コンセプトである“精密性と速射性の調和”は得る事が出来たのか?

詳細レポートはまた後日アップします(^^ゞ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS