忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



本年最初のゴム銃作品が出来ました。

昨年、レンタル銃試作機として3挺ほど作った最軽量・最廉価モデル
『ウォンバット01→画像→関連記事はすべて手元を離れたため、
そのシンプルでローコストなモデルの後継機を作るつもりでいました。

ところが脳内がすっかり『ファイナルファンタジー13』に毒されている僕は、
ライトニングのガンソードなど主人公達の折りたたみギミックを搭載した武器に
憧れを抱き、完全に趣向がそっち方面に偏った作品になってしまいました。


こんな感じ







いや、わかってますって、、
グリップなんか畳めても、たいしてコンパクトにならない事ぐらい。


そこはいつもの“ギミックは男のロマン”が貫かれているわけです。
グリップの折りたたみ機構にそれ以上の意味など要らないのですw


↓銃の詳細については近日アップします。コチラ↓
【折り畳み式単発銃『ガルム』 - GARM -】

なお出来たてホヤホヤのこの銃、来る1月11日開催の
今年最初のゴム銃射撃大会に賞品提供させて頂くつもりです。

【第十五回関東地区射撃大会 案内ページ】


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お久しぶりです
あけましておめでとうございます、
今年も宜しくお願いします。

私も今でもMHP2GをX-Linkでやってますよ、
もしX-Linkを始めたなら、声かけてくださいね。
名前もそのままです。ではでは^^
Swager 2010/01/08(Fri)11:42:42 編集
Re:お久しぶりです
お久しぶりです。
こちらこそ今年も宜しくお願いします。

PSPでも、PS3のようにネット経由で遊べないものかと思っていました。
X-Linkというのがあるのですね。良い事を教えて頂きました。
我が家の接続環境だといくつか問題がありますが、導入したら遊んで下さいませ^^
まだ村長下位のクエストしか出来ないショボショボのハンターなので足手まといになりそう(^^ゞ
by ZumA2 2010/01/08 22:05
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

いやいやいつかはやってくれると思ってました!!
フォールディングナイフならぬ
フォールディングゴム銃!
機構的にはジャッカルMK2に近いんでしょうか?
実物を見るのが楽しみです。

1/11の大会、家からチャリで行ける距離なので
行ってみようかなと思います。
Notch 2010/01/08(Fri)21:26:16 編集
Re:あけましておめでとうございます
こちらこそ今年もヨロシクです^^

グリップだけじゃなく銃身も折りたためればフォールディング式と言い張るところですが、これの場合ほんとあんまり小さくならないですw
機関部の構造はジャッカルMk-IIとほぼ同じです。銃身がアルミではなく樹脂入りの複合板なので強度が弱いのが欠点です。
11日にお会いしましょう。あ、いかん、、射撃練習しないと・・・^^;
by ZumA2 2010/01/08 22:11
無題
明けましておめでとうございます。
久々に書き込ませて頂きますね。

無駄ギミックはやはり男の浪漫ですよねぇ。
これ、バレルまで折り畳めるように設計することは可能ですか?
バタフライナイフみたいに片手で開ければ中々に格好いい気がします。

あと、色々と大変だった去年が終わりそろそろフェンリルの予約注文ができそうなのでその際には宜しくお願いします。
H.S 2010/01/09(Sat)16:37:39 編集
Re:無題
お久しぶりですね^^今年もヨロシクお願いします。

無駄すぎるギミックを売りにした銃を作るのは、なにげにシルバーウルフ以来かもしれませんw 拳銃はもともと携帯性が高いので、グリップなんか畳めなくても…という話。しかもホルスターには収まらなくなるし、グリップを起こしている間に相手に撃たれてしまう可能性が高く、実戦(←ゴム銃にはない世界ですがw)なら逆効果とも言えますね。
ただバレルも畳めてコンパクトな状態から片手で一気に展開できれば、なかなかパフォーマンス性の高いゴム銃になりそうです。ぜひとも作ってみたいところですね、難しそうだけど(^^ゞ

フェンリルの生産状況は現在、ヘアラインは在庫ありで、サンドブラストは来月中旬頃出荷できます。宜しくご検討下さい。
by ZumA2 2010/01/09 23:37
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS