忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code


我が家の脱衣所の電球が切れたんで、LED電球とやらに取り換えました。



左はこれまでの電球。消費電力は54W、6年で球切れとなりました。
右はLED電球の箱。消費電力6W、長寿命で電気代がお得な今時の電球。

エコだってことはよーくわかるんですが、その価格は3500円もしました。
普通の電球なら250円ぐらいなんで、14個分の値段になるなわけですよ。


「ほんとに得なんだろうか?」


疑り深い僕は、価格差にして3250円が何年で回収できるか計算してみましたw


利用したのはこちらのサイト→【電気代計算君】

我が家の脱衣所の明かりを点けるのは1日に1時間ぐらい。
その電気代は普通の電球(54W)だと1ヶ月あたり36円、、1年で432円
一方、LED電球(6W)にした場合1ヶ月あたり4円、、1年で48円
つまり1年で384円の電気代節約となります、、少なくね?

普通の電球は前例から6年に1度交換するとし、その分の電球代250円も加算した結果、

8年以上使えば、LED電球の方がお得だということが判明しました。

この結果をどうとるかは人それぞれですが、電球を1個換えたぐらいじゃ
得した気分に浸るだけで、実際はさほどでもないと言って良いのではないかと。

でもこれが家中のすべての電球だったらどうだろう?

もし全世帯が家中すべてLED電球に換えたとしたら、電力消費が大幅に抑えられ
発電所のCO2の排出量も軽減できるんじゃないかと思うんですよ。

それにはLED電球の価格がもっと下がってくれなくちゃですよね。
地球温暖化対策の一環として政府がそこらへん助成とかしてくれないのかな?
・・・と思い調べたら、すでにありました。

家電エコポイント制度のポイント利用法として、
LED電球に交換する場合、半額分のポイント負担で済むんです。
通常は1ポイント1円相当が、LED電球の場合は1ポイント2円相当。
(詳細は→【グリーン家電普及促進事業エコポイント】


あ、そうそう今は家電だけじゃなく住宅エコポイントってのもやってますね。
例えば窓の断熱改修など省エネに繋がるリフォームはポイントの発行対象に。

お薦めなのは窓の内側の木枠にもう一つ、内窓専用のサッシを取付ける方法。
断熱性・遮音性向上、結露防止などの効果が得られ、しかも1日程度のかんたん工事。
この機会にぜひお宅でもご検討くださいませ by 本業はサッシ屋w


話が脱線しまくりの今日はこの辺で。。(^^ゞ



 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS