忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
タミヤ・タムテックギアシリーズ・ホットショット4WDの改造・カスタム・遊びに関する記事です。
【フラットダート編】
近所の公園で走らせました。
路面は細かい砂利が敷かれたグラウンド。
オフロードバギーで遊ぶなら、ごく一般的なコンディションってところでしょうか。

走ってる様子をお伝えするには、やはり動画。

 ↓そこでこんな装置を…↓

デジカメにミニ三脚を取付け、それをテープでプロポに固定。
一人でも操縦と撮影を同時にこなせる優れモノです?w

果たしてどんな動画が撮れたのでしょう・・・(^^;

というわけで、まずはコチラ↓



操縦にも撮影にも集中できないでやんの…(-ω-;)ウーン

ドリフト旋回といい、終始ただ暴れさせてるだけですね。。


なので今度はカメラを地面に置いて撮影を試みました。
超ローアングルからだとスケールを超えた迫力がありそう?

それがコチラ↓


のどかな公園がバックじゃ迫力もナニも…w

別テイクではデジカメに突っ込むハプニングも起きました。(;´д`)


余談ばかりでスミマセン(^^ゞ
最後にフラットダート走行のレビューを。

チューン済みタムギアではトリガー全開でステアを切ると
一気にドリフト、お尻振りまくりでコントロールが難しい。
“急”がつく操作を行わなければ、それなりに扱えますが。

でも、こういう場所ではブンブン振り回すのも楽しいかと。
なんてったって、土煙を巻き上げるのが快感です。

ただ使用後は内部にまで砂利が進入していて、メンテが面倒。
GB-03シャーシはバッテリーが砂利で抜けなくなること請け合いですw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS