忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【砂地編】
タムギアを海へと連れて行きました。



湿って黒い色をした砂浜は、ある程度踏み固められている。
藻屑が散らばっていたけど、避けながら行けば走れそう?

小さなラジコンにとっての砂浜は、起伏の大きい不整地。
しかも簡単に掘れてしまう砂はスタックする可能性大。
そんな悪条件の下、問われるオフロードカーとしての真価。

果たしてホットショットのポテンシャルや如何に…?

・・・で、、走らせてみたら、何のことは無かったです。
スパイクタイヤが激しく砂を蹴り上げながら、
車高ほどある凸凹をどんどんと乗り越え突き進んでいく。
高さ1mぐらいの砂山もなんなく駆け上がることが出来ました。

ときに腹が突っかえ、タイヤが空転したとしても、
他のタイヤはお構いなしに前へ前へと。
四輪駆動の走破性には強引さすら感じるw


ただ、砂地で遊んだ後は、メンテナンスがちょっと大変です。
ボディーの中にたくさん入り込んだ砂。
逆さにして振ったらパラパラと雨のように降ってきましたとサ。(;´д`)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS