忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
swse3
  第三話『フルバースト!!』
  第二話からのつづきです。

メタルギアオンラインに夢中になるあまり、
こいつの製作の方がチンタラペースになってるこの頃。
ヴァーチャルの戦場では為す術なく殺られまくり。
これがリアルじゃ命がいくつあっても足りません。
そこで僕はこの殺傷能力のない輪ゴムを放つ銀色の銃に、
世界平和への想いを託すことにますw


で、作ろうとしている銃は、、
装弾数12発ぐらい(の予定)で、
歯車を巻きながら溝に輪ゴムを装填していきます。
装填完了後、全弾撃ち尽すまで
トリガーを引くごとに1発発射されるセミオート式

8枚歯の歯車なので『トリガーを引く』⇒『歯車1/8回転』
この動作を確実に行う機関部作りが求められます。

swse4
土産屋で買ったこの玩具の構造を参考にし作図した

swse1
この図面をもとに作ったのが冒頭の写真の物です。


トリガーの動きに応じて歯車を制御する三角状の板。
この三角板の働きが、もっとも重要となります。

《発射前》
三角板上部のツメが歯車の回転を抑えている

《トリガーを引く》 
上部のツメが外れ歯車が回る(輪ゴムを射出)
1/16回転した位置で今度は下部のツメが歯車を抑える

《トリガーを戻す》
下部のツメが外れ歯車が回る(リロード完了)
更に1/16回転した位置で再び上部のツメが歯車を抑える




・・・というのが作図中に想い描いていた動作だったのです。

が、実際に作ってやってみたら、

三角板を動かした瞬間、歯車がスゴイ勢いで回転。
(;・∀・)アレ?

一気に飛び出す全ての輪ゴム。全弾暴発ですヨ。
(ノ゚Д゚ヽ|||ソンナァ





【机上の空論】
きじょう‐の‐くうろん

頭の中だけで考え出した、実際には役に立たない理論や考え。


実物を見ればこうなるオチも納得の結果なのですが、
PC上で図面描いている時は思いもしなかった。。


┐(;´Д`)┌


第四話につづく
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS