忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あの軍艦島がいよいよ上陸解禁になるのですね。
⇒関連ニュース【軍艦島、一般公開始まる 夫の遺影とともに「里帰り」も】




僕はこの島の存在を初めて知った時、大きな衝撃を受けました。
そしてネットで色々調べていくうちに、深い関心を抱くようになり、
「いつか行ってみたいなぁ・・・」と、ずっと思っていました。
自分が“廃墟フェチ”なのだとその時、気づきましたw


↓『軍艦島』を詳しく知る事のできるWEBサイト↓
【軍艦島 Ver 3.0 gunkanjima version 3.0】
Flashを使ったすごいカッコいいサイトです。

ここには炭鉱で栄えた頃の人々の活気溢れる営みが偲ばれます。
人口が超過密な島内は、生活に必要な施設も凝縮されています。

無秩序に造られた建築物が群れを成し、
巨大な芸術作品にさえ思えるその佇まい。

文化的遺構が高く、世界遺産登録の国内暫定リスト入りしてるとか。

↓『軍艦島』を学ぶならココ↓
【軍艦島を世界遺産にする会公式HP】




俯瞰視すれば、楽しげなテーマパークに見えてしまう軍艦島。




でも、一たび探り始めると、この島は僕らに、

「少し昔の日本人は、こんなにもエネルギーがあったんだぞ!」

・・・って言っているような気がしてならないんです。

負けてはいられませんよね。

この島がこの先ずっと大切に保存されることを願います。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
実は私も隠れ廃墟マニアなんですよ(汗)
って言っても実際に探索に行ったりはしませんが、
結構サイトとか見たりしてますw

軍艦島は正に廃墟の総本山、一度は訪れてみたいですよね~。
もうちょっと近ければ。。(^^;)
あと廃墟とはちょっと違いますが、今は亡き九龍城なんかも
一度生で拝んでみたかったです。
kiyo 2009/04/23(Thu)19:53:34 編集
Re:無題
軍艦島、魅かれますよね。
 でもこれからは観光スポットになるんでしょうかねぇ。廃墟って人が寄りつかない殺伐とした雰囲気がいいわけであって、大勢の人がガヤガヤと押し寄せたら情感台無しな気もしなくないです^^; それにツアーで行った場合、建物の中まで入らせてくれるかどうかが気になるところです。

 でも勝手に上陸して、写真撮ったり落書きまでしちゃう人がいるようなので、ちゃんと国が管理し、末永く今の状態を保てるよう、ぜひとも世界遺産に登録されて欲しいな、って思います。

 なんか記事本文といいコメントといい、今回はマジメくさってしまいました(^^ゞ
by ZumA2 2009/04/23 23:59
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS