忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



販売モデル『コヨーテT2』の5号機がもうすぐ完成します。



シャイングレーという黄色みがかった銀色の本体カラーに、
グリップ色は暫定的にベージュを組み合わせてみました。
同系色でしっくりきてると思うのですが、どうでしょうか?


アルミを使用した銃の本体カラーは、調達できる部材の関係で
アルミシルバー・シャイングレー・ホワイト・ブラックの4色。

一方、グリップのカラーは、MDF板をスプレー塗料で仕上げるので
色の種類に制限がありません。好きな色に塗れるんです。
それが逆に悩みどころだったり。。

どのアルミの色にも相性がいいのは、黒系のグリップだと思うし、
僕個人の好みでもあるので、これまで多くの銃に採用してきました。

でも実はマンネリを避けるべく、様々な色を試していたりします。
例えば『カチャロット』のグリップはガンメタ(黒鉄色)仕上げですが、
撮影時はシルバー色だった痕跡が、紹介ムービーに残ってます。


色々試した末、結局は黒系に塗りつぶしてしまう自分。
冒険できないこの意気地なしっw



なお、『コヨーテT2』5号機のオークション出品はGW明け以降の予定です。
ご購入希望の方が居られましたら、最終的にグリップが何色になるかも併せて
楽しみにお待ち頂けたら幸いです(^^ゞ



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
シルバー+黒は締まりがあって、やっぱり見栄えいいですね!
コヨーテの直線系のフォルムともよく合ってて、実にかっこいい……!
いつみてもうっとりきますw
  2009/05/14(Thu)22:31:43 編集
Re:無題
ありがとうございます^^
結局この5号機も、黒系のグリップにしてしまいましたしw
人様の手に渡る銃ですので、自分好みの配色にするのもどうかと思っていましたが、貴重なご意見を頂けて安心しました(^^ゞ
by ZumA2 2009/05/14 23:33
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS