忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



まだまだ先の事だと、のんびり構えていた次のゴム銃射撃大会。
それが、10日後に迫り、急に慌てふためいているZumA2です^^;


忙しいながらも、なんとか仕事に目処がついたので
先程、参加申し込みを済ませました。


そして『フェンリル』の組立てが一段落した今、前大会で不甲斐ない結果に終わった
CP専用銃『ファルコン』の設計を再検討し、作り直しをする事にしました。
※CPとは公式競技“コインペンドラム”の略です。→日本ゴム銃射撃協会HP参照

10日後に本番というタイミングでの作り直しは、ちょっと無謀かもしれません。
というのも製作と調整は間に合っても、使い馴染むまで射撃訓練するには時間不足。

そこで構造や使い勝手は殆ど変えず、銃身長の延長や照準角度の変更など
前大会で感じた不満点のみ改修するマイナーチェンジモデルで挑むことにします。




グリップとホールドフックはどちらも加工が大変なので、分解し流用。
他の部品は作り直しですが、パーツ点数が少ない銃ってことが救いです。


さぁ果たして、この明らかなる悪足掻きw どうなりますやら…。

┐(´ー`;)┌

ちなみにMB・FS用の『グリフォン』は改修せず、
レーザーの予備電池を用意するだけに留めますw



--------------------------
日本ゴム銃射撃協会
『第5回全国大会』
11月21日(土)
【ご案内ページ】
--------------------------

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS