忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


開始から2週目を迎えましたフルオート式ゴム銃製作。
今週末のイベントに間に合わせたいという思いから、
そろそろ焦りがみえ始めています。




こちらは機関部ユニット。
躯体は3mm厚のアルミ板を5層に重ねた構造で、
トリガーなど耐摩耗性が求められるパーツはステンレスで出来ています。

で、上にちろっと写っているのはメインフレーム兼銃身。
アルミの角パイプを使用しています。

他には、開閉式取っ手、グリップ、ストック、フォアグリップ、化粧装甲などが
この銃を構成するパーツ群となります。設計図通りに作れば事が済むパーツは
楽なものです、実際にゴムを装填してみないと判らない機関部作りに比べれば。


それからネーミングの件ですが、、
僕がイメージするに、サブマシンガンって「近距離から弾をばら撒く」感じ。
なので猟犬のような賢い狩りとは相反し、強引な攻撃で押し切るタイプの動物を連想し、
猪突猛進「ワイルドボア」とか白い大猿「ホワイトコング」あたりを考えてました。

ですが、たくさんのご意見を頂き、お陰さまでますます迷っておる次第ですw
今作に限らず、とても参考になりました。ありがとうございます。

ともあれ、実銃ではそうお目に掛れない“白い銃”なので、
そこら辺を踏まえた名前で決めたいと思う所存です。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うじゃうじゃと名前のことを言ってすみません。。。
強引で言うならバーサーカーまたはベルセルクはどうでしょう?http://ja.wikipedia.org/wiki/ベルセルク
熊の方がイノシシとゴリラより強そうだし。。。どうかなぁ。。。
lfaidasi 2010/02/23(Tue)10:10:53 編集
Re:無題
いえいえ、とても参考になります。ありがとうございます。
普段からゴム銃作品に使えそうな動物・生きもの・伝説上の生物などの名前はチェックしているんですが、自分の考える範囲というのは限られたものでしかないことに気づかされました。
バーサーカーはゲームなどでもポピュラーな名ですが、ベルセルクと聞くと新鮮ですね。語呂もいいし凶暴そうな銃に合いそうです。
今作に関しては、“ある白い生き物”で決めようと考えていますが、この先の作品でぜひ使わせて頂きます(^^ゞ
by ZumA2 2010/02/23 22:29
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS