忍者ブログ
Over Boost !? Home  |  Admin    
“メタル輪ゴム銃”なるモノ作り
P S Y C H O D R I V E
Over Boost !? 
Information
◆ 販売モデル ◆
『LYNX』組立キット◎即納 完成モデル◎即納
『Fenrir』サンドブラスト◎即納
ご購入はコチラから→【作品販売ブース】

3DCG MODELING
オリジナルAC機体創作
Search
サイト内検索
Link
 


当サイトはリンクフリーです。
バナーは画像を保存しご使用ください。



234×60サイズ
(画像クリックで原寸大表示)
Profile
KAZKIN2120 R.B.GUNS

ZumA2 

(ヅマニー)  

kazkin@nifty.com
Archive
RSS Reader
このブログを...


Bar Code
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



『銀狼』に次ぐ2作目はガラッと方向性の異なる銃となりました。

というのも、、
ゴム銃の公式競技に挑むなら、ムダ機能を省き、命中精度を高め、
やたら重いのを克服しないと、とても太刀打ちできないからです。

というわけで銀狼の後継機(=ムダ機能をさらに追加した銃)の
開発は後回しにして、競技に適した銃を3種類ほど製作します。

その第一弾が今回の『ジャッカル』
コンセプトは以下の通りです。

・製作時間を大幅に短縮する単純構造。
・加工しやすく軽量なオールアルミ製。
・使用部材の統一で量産コストを低減。
・命中率と装弾の操作性を重視した設計。

よーするに『銀狼』とは真逆の観点なのですw




作りやすいとはいえ、さすがに4挺作るのは辛かった…f(^^;

ではこの銃の詳細を。

銃身長250mm
銃全長275mm
重量約270g
初心者向け競技用単発銃という位置付けです。クセがなく扱いやすい銃を目指しました。初心者である僕自身、これで公式競技の練習をしています。


リアフックが引っ込むことで輪ゴムがフレーム後端を滑り上がり発射される「固定リリーサ型強制滑射式」。
競技中にゴムの装弾ミスを減らすため設けられた「ウイングガイド」がデザイン上の大きな特徴にもなっています。

内部構造は至ってシンプル。
トリガー操作に連動して、リアフックが前後にスライドするだけの仕組みです。


可倒式フォアグリップを搭載。
重すぎた『銀狼』と違い、飾りとしての装備に近いですが。

また厚みが足りず機関部内に収まらなかったスプリングは、露出させトリガーガード風にしてデザインのごまかしを図ってみましたw


この銃を作るのに必要な主材料は、殆どが厚さ3mm 幅30mmのアルミのフラットバーです(翼部分のみアルミのLアングル)。量産性を考慮した設計となっています。
このペラペラの超薄型銃で、犠牲になったのはグリップの握り易さ。厚さが9mmしかないので手には馴染みませんの^^;



このアルミ材は色が5種類あるので、いろいろな雰囲気の銃が作れそう。
4挺も作ってしまったのは、カラーバリエーションを取り揃えてみたかったのでw


スタンダードモデル
『ジャッカルAS』

アルミシルバー

最初に作った試作型。
グリップにコルクシートを貼り、
自宅での練習用として使用中。



オーセンティックモデル
『ジャッカルBB』

ブラック&ブラウン

黒とブロンズの2色の組合せ。
渋めの銃もまたよろし。


銀狼トリビュートモデル
『ジャッカルSG』

シャイングレー

『銀狼』を彷彿とさせる色合いと
穴ぼこだらけの意匠を纏った
スペシャルエディション。


プレミアムモデル
『ジャッカルCW』

クリーミィーホワイト

妻専用銃「ホワイトジャッカル」
厚さ5mmのポリカーボネイトを、手に馴染むよう立体的に削った特製グリップを採用したスペシャルエディション。




と、そんなこの銃を動画にまとめてみました。
宜しければご覧ください^^

YouTube



ニコニコ動画




なお、製作図面と作り方はコチラです。

ゴム銃 ゴム鉄砲 DIY 製作 作り方
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
銀狼は成長する・・・
更新お疲れ様です!!

あっという間に4機!!??

えげつないですwww

最近「プラ銀狼」の機関部の耐久力に問題が発生しておりますww

やはりプラではきついですかねえ^^;

ひさしぶりに工作心が活発になったのはいいんですが、生傷がたえませんwww

ジャッカルも凄く好きなデザインなんですが、自分はやっぱり初代?銀狼の無骨な感じがだいすきですよ!!

あと設計図期待してます!!
「プラ銀狼」より先にそっちを作っちゃうかもしれませんw

これからも製作がんばってくださいね!!
ライトゴー 2008/11/02(Sun)19:18:27 編集
Re:銀狼は成長する・・・
あっという間にでゴメンw
でも4挺作ったら、さすがにヘトヘトに疲れました^^;

材質がプラでの連発銃は確かに耐久力が危ういですね。
輪ゴムを10発ぐらい装填すると、それは物凄い力が掛かりますから。

ジャッカルは、競技には不要のデザイン性や遊び心を極力排した設計にしました。けど内心では物足りなさを感じてますw
競技用銃の製作が済んだら、また銀狼を彷彿とさせるムダ満載の銃を作るつもりですので(^^ゞ

プラジャッカルは大分作り易いと思いますよ。
単発式なので、さほど強度も必要ないし。
図面や作り方など、近いうちにアップしますね^^
by ZumA2 2008/11/03 00:32
無題
ニコ動のタグに「ジャッカルだけ受注生産開始」ってありましたけど本当ですか?
unknown 2009/01/25(Sun)14:07:17 編集
Re:無題
一応そのつもりですが、まだご注文を賜る詳細ページを作っておりません(^^ゞ
あと新作のコヨーテも販売を予定しております。
どちらも準備が整い次第、その旨当サイトにてお知らせいたしますね。
by ZumA2 2009/01/25 23:00
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter
Power Push
全国の作家による246挺のゴム銃を収録
銀狼もフェンリルもイエティも載ってます!


ゴム銃大図鑑
楽天ブックス 税込2,520 円


唯一の公式本! ゴム銃のすべてがココに
著者は日本ゴム銃射撃協会の理事長


ゴム銃オフィシャルガイドブック
楽天ブックス 税込1,575 円


Banner
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気ブログランキング ブログ王 ウィジェット


Copyright © PSYCHODRIVE Over Boost !?  All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS